動画

映画(劇場版)「信長協奏曲」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【小栗旬主演】

 

ー 歴史変えちゃいますか? ー

 

「しわしわのおじいちゃんと、おばあちゃんになるまで一緒に生きよう」

 

2016年1月23日に公開された

映画(劇場版)「信長協奏曲」

今回はこの映画(劇場版)「信長協奏曲」を無料で視聴する方法です。

 

映画(劇場版)「信長協奏曲」をU-NEXTで無料で視聴する

映画(劇場版)「信長協奏曲」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため、

映画(劇場版)「信長協奏曲」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画(劇場版)「信長協奏曲」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけ

映画(劇場版)「信長協奏曲」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画(劇場版)「信長協奏曲」を
無料お試し期間で視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画(劇場版)「信長協奏曲」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】では映画(劇場版)「信長協奏曲」は有料レンタルと言った形をとっています。

映FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画(劇場版)「信長協奏曲」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

クリックするとFODプレミアム公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画(劇場版)「信長協奏曲」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画(劇場版)「信長協奏曲」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画(劇場版)「信長協奏曲」に必要なポイントは500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画(劇場版)「信長協奏曲」の感想

現代のような平和な時代に生きている自分から見ると あまりにも理不尽で悲しく切ない戦国に生きている登場人物たちに、感情移入して涙が止まりませんでした。特に光秀(実は本当の信長)に特定すると、自分が信長の座に戻るため サブローを殺そうと企てたことが反対に自分を、追い詰める結果になった。(天王寺の砦で石山本願寺に攻められ窮地に)そこへ自らの命も顧みず サブローが助けにきたことで、光秀はサブローを殺そうとした自分がいかに愚かであったかを悟り、さらには多くの武将たちに支えられているサブローに憧れながらも嫉妬もするという光秀が切なすぎます。

ドラマで『信長協奏曲』を毎週みていたので、劇場版も映画館で鑑賞しました。はじめから、ドラマのラストは劇場版を想定していたものになっていたので、この劇場版で綺麗に物語は完結します。

序盤で、ドラマのあらすじをなぞる辺りはドラマを知っている人には冗長に感じる一方で、この劇場版ではじめて『信長協奏曲』を観る方には親切なつくりになっているといえるでしょう。

内容については文句なく面白かったです。劇場版ということで金もかかっていて迫力あるシーンがみれた事と主人公の行く末がみれた事は評価できる。

山田孝之の羽柴秀吉がかっこいい。
小栗旬の二役も良い。
信長が殺される時がむごい。とてもむごい。
むごさが山田孝之のうまさなのだと。

最後の最後ミスチルの曲がいいタイミングで流れる。
〜今という時代はそれほど悪くない〜(だったかな)
ドラマも全部みてたのですがところどころで泣けるところがあり。
映画でも泣ける所あったなぁ。

一方通行な感じだけど。
指輪があれば繋がっていれる(未来過去)かー。

時代劇で ため口の連続と大げさな演技。
マンガが原作なので マンガに忠実 ということで
歴史的な事実とは 忠実にならなくていい という弁解がある。
配役も よくそろえたと言えるほど。
柴咲コウだけが、時代劇している。
現在からタイムスリップしたからと言って、
そういう設定は、軽すぎないか とおもいつつ
エンターテイメントとして みれば 問題は少ない。
小栗旬が信長で、山田孝之が秀吉。
秀吉の方が、重さがあるのだが。
家康が濱田岳で。ひょうきんさがいい。背が低いなぁ。
織田信長の時代に きちんとした 結婚式 祝言があったのかな。
祝言 という言葉がいいなぁ。

 

映画(劇場版)「信長協奏曲」のあらすじ

上記テレビドラマ版と同一プロジェクト。主演の小栗ほか、主要キャストは実写ドラマ版と同じ役者たちが演じました。

ストーリー面ではドラマ版の直接的な続編として「本能寺」に至るサブロー(信長)の物語に一つの区切りを付ける「最終章」となります。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「本能寺ホテル」を楽しみたい方はコチラから

映画(劇場版)「信長協奏曲」を
無料お試し期間で視聴する

 

勉強が苦手な高校生のサブローは、ひょんなことから戦国時代、天文18年(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った本物の織田信長に、瓜二つの容貌をしていたことから、病弱な自分の代わりに信長として生きてくれと頼まれ、信長として生きていくこととなる。

当初は、周囲から困惑され裏切りや暗殺されかかるも、偶然が重なり飄々と切り抜ける。そうしたことから家中や領民に支持され、家臣の平手政秀の死をきっかけに本気で天下統一を志す。室町幕府第13代将軍の足利義輝との謁見をはじめ、尾張、美濃を制覇し京に上洛後、敵対した足利将軍家・朝倉家・浅井家・武田家など隣国大名を打ち破っていく一方、楽市楽座・産業振興・兵農分離などを推し進め、領地経営も成功し、安土城を築城して、史実の通りに天下人へ駆け上がっていく。

安土城の完成と天下統一を目前にしたサブローは、ふと手にした教科書で織田信長は間もなく死ぬ運命にあることを知る。その運命に戸惑い、苦悩するサブローだったが、帰蝶や家臣たちの力強い支えのもと、運命に抗い、この時代で生き抜くことを誓うのだった。そして、愛する帰蝶との結婚式を計画するサブロー。場所は京都・本能寺――。 時を同じくしてサブローの周りでは不穏な企てが水面下で動き出していた。周囲から愛されるサブローに嫉妬心を抱く光秀。積年の恨みを持ち、信長暗殺の機を伺う秀吉。 果たしてサブローは織田信長の歴史を変え、彼の望む平和な国を築くことができるのか!? 1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは――!?

 

映画(劇場版)「信長協奏曲」」のキャスト・スタッフ

  • 映画(劇場版)「信長協奏曲」のキャスト

サブロー / 織田信長
演 – 小栗旬

織田信長 / 明智光秀
演 – 小栗旬(二役)

帰蝶
演 – 柴咲コウ

池田恒興
演 – 向井理

羽柴秀吉
演 – 山田孝之

前田利家
演 – 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)


演 – 水原希子

徳川家康
演 – 濱田岳

松永弾正久秀
演 – 古田新太

柴田勝家
演 – 高嶋政宏

沢彦
演 – でんでん

蜂須賀小六
演 – 勝矢

丹羽長秀
演 – 阪田マサノブ

佐々成政
演 – 阿部進之介

森長可
演 – 北村匠海

織田信秀
演 – 団時朗

森蘭丸
演 – 冨田佳輔

ウィリアム・アダムス
演 – スティーブ・ワイリー

竹中半兵衛
演 – 藤木直人(回想)

森可成
演 – 森下能幸(回想)

 

  • 映画(劇場版)「信長協奏曲」のスタッフ

原作 – 石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館「ゲッサン」)
プロデューサー – 稲葉直人、村瀬健、古郡真也
監督 – 松山博昭
脚本 – 西田征史、岡田道尚、宇山佳佑
音楽 – ☆Taku Takahashi(m-flo)
撮影 – 江原祥二、大据恵太
照明 – 杉本崇
録音 – 武進、渡辺真司
美術 – 清水剛
装飾 – 秋田谷宣博
小道具 – 酒井譲、松永一太
衣裳 – 大塚満
衣裳デザイン(サブロー/羽柴秀吉)- 澤田石和寛
メイク – 佐々木精一、大坂ひとみ
床山 – 泉水貴光、石塚俊美
編集 – 平川正治
VFXスーパーバイザー – 西尾健太郎
VFXプロデューサー – 赤羽智史
選曲 – 泉清二
音響効果 – 壁谷貴弘
音響効果助手 – 福島佳那実
記録 – 中田秀子
監督補 – 杉山泰一、宮村敏正
助監督 – 三橋利行
制作担当 – 佐藤龍春
製作 – 石原隆、久保雅一、市川南
エグゼクティブ・プロデューサー – 臼井裕詞
アソシエイトプロデューサー – 大坪加奈
特殊効果 – 坂本佐幸、中條勝美、岩田安司
制作主任 – 野口聖太朗、木村恵理子、高塚映里香
制作進行 – 矢羽田真央、嶋崎彩乃、岩瀬渉、長谷川琢真
配給 – 東宝
制作プロダクション – FILM
製作 – 「信長協奏曲」製作委員会(フジテレビジョン、小学館、東宝、FNS27社)

 

最後に:映画(劇場版)「信長協奏曲」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画(劇場版)「信長協奏曲」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画(劇場版)「信長協奏曲」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ