動画

映画「デメキン」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【伊藤健太郎、山田裕貴主演】

 

ー 敵と仲間に囲まれて、傷つき、争い、成長した 

 

愛すべきアホウたちの実話。

 

2017年12月2日に公開された

映画「デメキン」

今回はこの映画「デメキン」を無料で視聴する方法です。

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

映画「デメキン」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「デメキン」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため

映画「デメキン」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「デメキン」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで

映画「デメキン」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。
U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「デメキン」を
U-NEXTで視聴する

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,100円分のポイントを使って無料で映画「デメキン」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「デメキン」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,100ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「デメキン」に必要なポイントは500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「デメキン」を実際視聴した人の感想

主演の健太郎をはじめ、出演者がギラギラしていた。若手で今作で始めて見るメンツが多かったが、一人一人味があって、みんな演じているというよりはとても自然体だった。ケンカのシーンは迫力があるし緊迫するシーンがあるが、笑いの要素もあり、全く飽きることはなかった。
暴走族の話だけど、昔いじめられっ子だった少年が人の痛みを知り強くなっていく姿は、今いじめられていたり、人との関わりを避けているような今の若者に是非観てもらいたい作品だと思った。

今や「見た事ない」という世代の方が多いのではないのでしょうか?
私が中学生だった頃には居ました、まさに映画まんまの人達が。作品では高校デビューですが、私が通った公立中は悪い事で超有名でしたので、中学校の校庭をバイクが…事実です(笑)
なのでみていて「いたいた」「こんな服居たね~」と懐かしさすら感じちゃいました。(当時は迷惑でしかありませんでしたけど)

単純ストーリーと言われればその通り!ですが、こんな青春過ごした人もいるんだなぁ的に鑑賞していただくのがベストかと思います。

痛みを知ってるから、強く優しくなれる、そんな男たちの話です。
生きざまに憧れるようなカッコイイ人が、あなたの周りにいますか?
貴方は、誰かにとってカッコイイ人ですか?
と、問いかけられた気がました。
健太郎くんの目、裕貴くんの目が、見ている人を、そこにいる仲間にしてしまう、そんな感じで、とてもお芝居と思えませんでした。
臨場感が凄くて、自分が殴られたり、殴ったり、悲しんだり、つっこんだり、笑ったりしているような、映像の中に自分が入り込んでいる錯覚を覚えたのは、人生において初めてです。
エンディングの音楽も、痛みと高揚と颯爽を感じます。
懐かしい博多弁を違和感なく沢山聞かれて良かったし、久しぶりにバイク乗りたくなりました。
また、映画館に見に行きたいです。

誰しもやんちゃだった頃を思い出してしまうのではないでしょうか。
私は暴走族がいたような世代ではないのでノンフィクションと言われても信じ難いようなストーリーでしたが、少年たちの言葉に出来ない葛藤や仲間への想いを伝えてくれました。
台詞の無いような場面でも苦く苦しい表情でこちらにも痛みが伝わってきます。
山田裕貴さんのファンで試写会に行きましたが、痛々しいシーンがかなり多かったです。岩永ジョーイさんのアクションが凄かった。

 

映画「デメキン」のあらすじ

主演の佐田役には漫画原作モノを数多く経験してきた健太郎[2]、相棒・厚成役には山田裕貴を配役。2時間という尺にまとめることもあり、群集劇となっている漫画版と比較し、2人によるバディものとして意図的に再構成しています。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「デメキン」を楽しみたい方はコチラから

映画「デメキン」を
U-NEXTで視聴する

 

幼少期からギョロっとした二重まぶただったためデメキンと呼ばれ、いじめられていた佐田正樹(健太郎)は、ある日、“強くならなきゃ”と覚悟を決めて拳を握った。小学校からの親友・厚成(山田裕貴)と喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごす。中学卒業後、正樹は高校へ進学し、厚成はラーメン屋で働き始める。環境は変われど人は変わらず、年上の不良に目をつけられてはひたすら喧嘩ざんまいの日々を過ごしていた。ある日、バイク事故で死んだ憧れの暴走族の総長・真木(柳俊太郎)のことを思い返していた厚成は正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかける。二人はチーム「亜鳳(あほう)」を結成するが、次々と血気盛んな敵が待ち受けていて・・・。

 

映画「デメキン」のキャスト・スタッフ

  • 映画「デメキン」のキャスト

佐田正樹 ‐ 健太郎
合屋厚成 ‐ 山田裕貴
真木 ‐ 柳俊太郎
アキ ‐ 今田美桜
マーカツ ‐ 高橋里恩
ヨージ ‐ 田中偉登
鮫島 ‐ 福山翔大
将 ‐ 三村和敬
大沼部清人 ‐ 藤木修
ミツグ ‐ 岩永ジョーイ
三浦 ‐ 神永圭佑
庄野崎源太 ‐ 成田瑛基
蘭忠次 ‐ 笠松将
大八誠 ‐ 黒石高大

 

  • 映画「デメキン」のスタッフ

監督:山口義高
原作:佐田正樹
脚本:足立紳
製作:間宮登良松 永森裕二
エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫
プロデューサー:佐藤現 木村俊樹
ラインプロデューサー:本島章雄
音楽プロデューサー:津島玄一
キャスティングディレクター:杉野剛
撮影:神田創
音楽:海田庄吾
主題歌:LEGO BIG MORL
アクション:坂口拓 坂口茉琴
バイクコーディネイト:古橋祐二
配給:AMGエンタテインメント

 

最後に:映画「デメキン」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「デメキン」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「デメキン」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ