動画

映画「半世界」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【稲垣吾郎主演】

 

ー 描いた人生になってる? ー

 

諦めるには早過ぎて、焦るには遅過ぎる39歳、

僕たちはまだ世界の半分しか知らない。

 

2019年2月15日に公開された

映画「半世界」

今回はこの映画「半世界」を無料で視聴する方法です。

 

映画「半世界」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「半世界」は現在U-NEXTで無料お試し期間中に無料で付与されるポイントを使えば視聴することができます。

なので

「有料レンタル動画を無料で視聴したい!」というのであれば

無料で付与されるポイントで視聴できるU-NEXTがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

映画「半世界」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで

映画「半世界」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。
U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「半世界」を
無料お試し期間で視聴する

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って無料で映画「半世界」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「半世界」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「半世界」に必要なポイントは500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「半世界」の感想

阪本順治監督は役者の知られざる魅力を引き出すのが上手い監督だ。今回も稲垣吾郎から地に足ついた、泥臭い魅力を引き出している。これまでの彼のパブリック・イメージから遠いにもかかわらず、すごく自然な芝居で引き込まれる。監督は以前からそういう役が彼に似合うと思っていたそうだ。長谷川博己の元自衛官という配役もいい。「まんぷく」のような真っ直ぐな人間の役もいいが、こういう影のある真面目な男というのが彼ははまると思う。

世界の残酷な現実を見てしまった元自衛官と、田舎の狭い人間関係で暮らす男。小さい世界と大きな世界の対比ではない、世界は小さい人間関係の延長線上に成り立っているのであり、田舎もまた世界の一部だ。広い世界を見てきた男は、それゆえに一番近い足元が見えにくくなっているかもしれない。

シビアな話になりそうなところでユーモアを挟んだりとそのバランス感覚も良かった。派手さはないが心に沁みる作品だ。

「半世界」の言葉の意味を頭の片隅で考えながら、阪本監督作品の世界へ没入。中学からの友人である中年男3人3様の生き方が丁寧に描かれている。

地元で地味に暮らす2人と、ある日暗い顔をして故郷に一人舞い戻った男たちが紆余曲折を経ながら徐々に交流を深めていく。

稲垣さん 長谷川さん 渋川さん という確かな演技をする男優さんと、それに絡む池脇さん(良い女優さんであるなあ)。

決して派手ではないが、見応えがある映画である。

半世界、
エンタメ性が高いか?といえばそうでもない、派手な演出もない。
そこに描かれるのは炭焼き職人と同級生二人、取り巻く家族、仕事、美しい情景の中での日常と、悩み 葛藤。
最後は主人公にアクシデントが起きる。それでも共感しながら見る者に なにか救われたと感じさせるのはなぜだろうか?
物語の中の半世界、キャスト 監督の半世界、色々な半世界を感じながら、自分の半世界をそれも有りだと思えたからか。
稲垣吾郎は、ファンの欲目を省いても、何者にもなり、どんな色にも染まれる役者である事に違いない。長谷川博己は知らなかった一面を見せられたし、渋川清彦がとても良い、大好きになった。この作品を選べて本当に良かった。

公開から少し時間が経ち、日々観に行きたいと思いながら日延ばしになっていましたが今朝、何となくWEBで調べてみたら明日までの上映とのことで驚いて急ぎ、息子を誘い出かけました。

なんとしみじみとした温かい作品…。三重の美しい風景と、古くからの年輪のきいた平屋。そして紘、光彦、瑛介の均衡のとれた三角形。そして初乃、明とのやわらかな関わり。どれをとっても本当に深く沁み入りそれが温かな輪になって広がるような感情が湧きました。

人間は誰もが人には言えない苦悩、傷、悲しみを背負って生きています。人の悲しみを無くすことはできなくとも、それを慮って寄り添うことの大切さを改めて噛みしめています。

吾郎さん扮する紘の表情や仕草、人生を折り返した男の寂しさや切なさ、そして他の全てを諦めながらも信念を貫く姿にグッと惹きつけられました。

最後のエピソードは少なからず衝撃を受けましたが、だからと言ってエンドロールで悲しさを引きずることのないとても不思議な作品。最期の紘からの初乃へのメッセージが、衝撃を幾分和らげ優しく撫でてくれるような気持ちをもたらしてくれます。
同じ言葉を自信を持って繰り返します。
とても、とても良い作品でした。

現在大学生の息子も作品を見終わってからポツンと「なんかうまく言えないけどすごく心に響いた」「とても良かった」と口にし、流山まで来た甲斐があり過ぎるほどあったねと、親子共とても貴重な時間をもらったと思っています。

派手さはない作品かも知れませんが、こういう人間の機微に触れるような作品こそもっと評価されるべきです。
やわらかで穏やかな時間をありがとう。

 

映画「半世界」のあらすじ

題名の『半世界』は、写真家の小石清の写真展の題名からつけられています。

第31回東京国際映画祭コンペティション部門選出、観客賞受賞作品

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「半世界」を楽しみたい方はコチラから

映画「半世界」を
無料お試し期間で視聴する

 

「こんなこと、ひとりでやってきたのか」。山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てている紘は、突然帰ってきた、中学からの旧友で元自衛官の瑛介からそう驚かれる。何となく父から受け継いだ紘にとって、ただやり過ごすだけだったこの仕事。けれど仕事を理由に家のことは妻・初乃に任せっぱなし。それが仲間の帰還と、もう一人の同級生・光彦の「おまえ、明に関心もってないだろ。それがあいつにもバレてんだよ」という鋭い言葉で、仕事だけでなく、反抗期の息子・明にも無関心だったことにも気づかされる。やがて、瑛介の抱える過去を知った紘は、仕事や家族と真剣に向き合う決意をするが・・・。

 

映画「半世界」のキャスト・スタッフ

  • 映画「半世界」のキャスト

高村紘:稲垣吾郎
沖山瑛介:長谷川博己
高村初乃:池脇千鶴
岩井光彦:渋川清彦
岩井麻里:竹内都子
高村明:杉田雷麟
奈月:菅原あき
藤吉郎:牧口元美
池田:信太昌之
津山:堀部圭亮
大谷吉晴:小野武彦
岩井為夫:石橋蓮司

 

  • 映画「半世界」のスタッフ

脚本・監督:阪本順治
製作総指揮:木下直哉
エグゼクティブプロデューサー:武部由実子
プロデューサー:椎井友紀子
音楽:安川午朗
音楽プロデューサー:津島玄一
撮影:儀間眞悟
照明:宗賢次郎
録音:藤本賢一
美術:原田満生
編集:普嶋信一
スクリプター:今村治子
装飾:石上淳一
衣装:岩﨑文男
ヘアメイク:宮崎智子
助監督:小野寺昭洋
製作担当:松田憲一良
擬斗:二家本辰巳
製作・配給:キノフィルムズ
製作:「半世界」FILM PARTNERS

 

最後に:映画「半世界」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「半世界」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「半世界」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ