動画

映画「翔んで埼玉」のフル動画を視聴する方法は?あらすじや感想も【GACKT×二階堂ふみW主演】

 

「ああいやだ! 埼玉なんて言ってるだけで口が埼玉になるわ!」

 

ーどうか寛大な心で劇場へー

 

2019年2月22日に公開された<壮大な茶番劇>映画「翔んで埼玉」。

映画「翔んで埼玉」は、1982年から1983年にかけて「花とゆめ」別冊に連載されていた、埼玉を究極にディスった漫画の実写化です。

作者は『パタリロ!』などで知られる漫画家・魔夜峰央。

ちなみに連載といっても全部で3話の短い話で、当時はあまり目立つ作品ではありませんでした。しかし近年、テレビ番組などの影響もあって、その内容のすごさが話題になりました。

 

というわけで9月11日から映画「翔んで埼玉」のレンタルが始まりますが

今回はこの映画「翔んで埼玉」を無料で視聴する方法です。

 

映画「翔んで埼玉」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「翔んで埼玉」はU-NEXTで新規登録での無料キャンペーン期間中に無料で付与されるポイントを使えばレンタル開始と同時期の9月11日から視聴することができます。

※本情報は2019年9月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

なのでフル動画を無料で付与されるポイントで視聴するなら、U-NEXTがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「翔んで埼玉」を
無料おためし期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで映画「翔んで埼玉」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「翔んで埼玉」を
無料おためし期間で無料視聴する

 

 

TSUTAYA TVで映画「翔んで埼玉」を視聴する場合

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「翔んで埼玉」は有料レンタルといった形をとると思われます。

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「翔んで埼玉」に必要なポイントは500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「翔んで埼玉」の感想

映画上映時も散々言われたが郷土愛の薄い埼玉県民ほど笑えると思う。埼玉ディスりまくりだが、愛が無いわけじゃない。結局最後は埼玉は良い所って言ってるし・・・役者も絶妙でヤル気が有るのか無いのかよく分からないGACKT、顔の濃さと押し出しが笑える伊勢谷、どう見ても必殺仕事人にしか見えない埼玉デュークの京本等とにかくハマってる。バカエンタメ茶番映画として一級品と言って良い。のだめカンタービレやテルマエロマエの武内英樹監督は”こうゆうの” 作らせると本当に上手い。地名の字幕スーパーが出るたびに笑えるのは演出が巧みだからだ。まあ、一番笑えるのは(はなわの主題歌)かもしれないけどね・・・・・

Gackt氏、「鼻にピーナッツを突っ込む」まではセーフ

先に実験結果だけ報告しとこうと思う
あいあい、珍しくちゃんと映画館で観たおバカ映画。久々に映画館で観た映画がコレ…この有り様。

とりあえず、あらすじ。
物語の本編は、埼玉に伝わるある伝説なんですな。
伝説によると、その昔『東京こそが流行の最先端・文明人が住む世界であり、他県はチンパンジーに毛が生えた程度の未開人が住む世界』という混沌の時代があったと。
特に埼玉は東京の隣にも関わらず未開人の巣窟であったため、東京へと入るためには通行手形のようなものが必要であり、不法侵入した場合「街中に出没したイノシシやサル」よろしく銃で撃たれ捕獲されるという頭おかし…もとい、凄まじい有様でした。
舞台はそんな東京にあるの名門校・白鵬堂学院。
この学院にも一応、お情けで『埼玉県人』用の特別教室があるんですが、その…これは空襲後に廃屋を利用して再開された青空教室か何かかな?
腹痛を訴えた埼玉県人が「草でも食ってりゃ治る」と罵られます。

もちろん、超一流の東京都民であらせられる皆様は別教室。
白い大理石、豪華なシャンデリア・・・いや、これもう東京じゃねぇな。『ベルサイユのばら』だわ。昔の日本人が夢見たおフランスのおパリだわ
ぶっちゃけ、原作がパタリロの作者。魔夜峰央先生。・・・分かるだろ?そういう雰囲気だよ。

そこへアメリカからの帰国子女としてGackt様登場。瓶詰された東京23区の「匂い」だけでどの地域の空気かを当ててしまうレベルの『都会指数』
しかし実は彼、埼玉県人であり埼玉を解放するため東京へ潜入したスパイだった。
埼玉を開放すべく生徒会長・壇ノ浦百美を仲間に引き入れ、埼玉を開放し埼玉県人としてのプライド…っていうかその前に最低ラインの人権を取り戻すために、あの手この手で大都会・東京に挑む!

・・・さて、概ねあらすじで理解してくれたと思う・・・前代未聞のアホな映画だ。
邦画でここまではっちゃけてるのはなかなか珍しい。
とりあえず、最初の一文で言いたいことは言った。後はもう観てくれとしか言いようがない…。ツッコミどころが多すぎてというか、1時間46分全部ツッコミどころなのでどうしようもない…。

無様でもカッコイイGackt様を観たい方は是非

久々に本当に面白い映画に出会えました。
映画を見ながらゲラゲラ笑ったのは久しぶりです。
ほぼ埼玉のような都内に住んでおり、3年ほど春日部近辺に仕事で通っていたこともあり、非常に埼玉に親近感があります。
今は担当先が変わり朝霞に通っています笑

映画のプロモーションが激しかった頃埼玉でタクシーに乗ると、7割くらいの確率で運転手さんに「翔んで埼玉見た?」と聞かれ、更に運転手さんの翔んで埼玉愛を聞かせて頂いておりました。
映画館で観るタイミングを逃してしまい、レンタル開始を本当に心待ちにしておりました。

本当に観て良かった!と思える映画です。
埼玉に住んでいなくても、埼玉にこれまで少しでも関わりがあった人は必ず観るべき映画です。

ネタバレをしたくないのでこれ以上は書きたくないのですが、最後に言いたいことは一つ。
この映画は埼玉の人たちの暖かいところが全て詰まっています。
私は関東ではない田舎から出てきて関東で仕事をしておりますが、埼玉(千葉も)の人は特に暖かい人が多いという印象です。
たしかに景勝地も海もない、観光地は川越と越谷レイクタウンかな?と多少残念なのかもしれませんがそれでも人が暖かい。
そんな埼玉だからこそ、原作も含めてこの作品ができたんだと思います。

日本全国、関東にゆかりのない人も是非観てほしい。そんな映画です。

魔夜峰央の荒唐無稽なギャグマンガがまさかのリバイバルヒットなり、まさかの実写映画化。正直、ここまでちゃんとやってくれるとは思っていなかった。なんとも失礼な話だが。

観終わって何かを残す映画もあるが、全力でバカげたことをやり切っていて、深みみたいなものを一切感じさせないのがいい。それも出演している役者陣が求められていることをきっちりとこなしているからで、終始、職人芸を愛でるような気持ちで鑑賞していた。

中でも得難い人材だと感心したのがGACKT。よくもまあマンガでしか成立しないような生き物をかくも完璧に演じることができるものだと感動すら覚えた。ただしその感動も後を引くようなものでなく、サラサラと脳から滑り落ちていく。その気楽な塩梅も、普通に力の入った熱演では醸し出せるものではない。GACKTが提示する非現実な佇まいが最良の形で活かされた稀有な企画だったのではないか。いや、GACKTについて詳しくないので、実はこんなことは朝飯前なのかも知れませんが。

 

映画「翔んで埼玉」のあらすじ

映画「翔んで埼玉」は、1982年から1983年にかけて「花とゆめ」別冊に連載されていた、埼玉を究極にディスった漫画の実写化です。

作者は『パタリロ!』などで知られる漫画家・魔夜峰央。

連載といっても全部で3話の短い話で、当時はあまり目立つ作品ではありませんでした。しかし近年、テレビ番組などの影響もあって、その内容のすごさが話題になりました。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「翔んで埼玉」を楽しみたい方はコチラから。

映画「翔んで埼玉」を
無料おためし期間で視聴する

 

原作が未完であることに鑑み、原作をベースとした「伝説パート」と、後年に埼玉在住のある一家が伝説と化した悲劇を聞いたことがきっかけとなり、郷土への愛を深めるという映画オリジナル展開「現代パート」が交錯する構成とります。

~原作版~

出身地・居住地によって激しい差別が行われている、架空世界の日本[注 1]。東京都区部の名門校・白鵬堂学院麻実麗という男子学生が転入してくる。容姿端麗で都会的な物腰を身に着け、学問・スポーツ共に優れた麗に学院の学生たちは魅了され、当初は麗に反発していた、自治会長・白鵬堂百美もやがて麗を慕うようになる。

しかし、麗の正体は埼玉県で一・二位を争う大地主・西園寺家の子息だった。麗の父親は大金を使って麗を東京都の丸の内で証券会社を経営する麻実家の養子にし、さらにアメリカ合衆国に留学させることで都会的な物腰を身につけさせ、ゆくゆくは麗を政治家にして、埼玉県民に対する差別政策を撤廃させようと目論んでいたのだ。

だが、デパートで麗が埼玉県出身の家政婦を庇ったことにより、麗もまた埼玉県出身であることが露見する。麗は百美に別れを告げて、所沢市へと戻り埼玉県民解放のための抵抗運動を始める。一方、百美は自宅を訪れた政界の実力者・階階堂進が地方出身者に対する差別政策を維持するために、麗のレジスタンスグループを殲滅しようと話しているのを耳にする。

百美は麗に危険を知らせるために所沢市へと向かい、麗を自分が勉強部屋代わりに借りている東京都心のマンションに匿う。しかし、マンションの住民にサイタマラリヤの患者が発生したことで、マンションに警察の手が伸びる。やむなく麗は百美を連れて埼玉県民居留地に身を隠すが、所沢でサイタマラリヤに感染していた百美がサイタマラリヤを発症してしまう。埼玉県民居留地にやって来る医師などおらず、やむなく麗は百美を助ける代わりに警察への出頭を申し出る。しかし、警察の代わりに麗の身柄を拘束しに来た階階堂の部下は約束を反故にし、百美を助けようとはしなかった。

麗と百美が絶体絶命のピンチに陥る中、伝説の埼玉県民・埼玉デュークの部下が現れ、階階堂の部下を蹴散らし、さらには百美を助けるための血清を麗に渡して去っていく。危機を救われた麗と百美は埼玉デュークを求めて新たな旅に出る。

~映画版~

出身地・居住地によって激しい差別が行われている、架空世界の日本[注 1]。東京都区部の名門校・白鵬堂学院麻実麗という男子学生が転入してくる。容姿端麗で都会的な物腰を身に着け、学問・スポーツ共に優れた麗に学院の学生たちは魅了され、当初は麗に反発していた、自治会長・白鵬堂百美もやがて麗を慕うようになる。

しかし、麗の正体は埼玉県で一・二位を争う大地主・西園寺家の子息だった。麗の父親は大金を使って麗を東京都の丸の内で証券会社を経営する麻実家の養子にし、さらにアメリカ合衆国に留学させることで都会的な物腰を身につけさせ、ゆくゆくは麗を政治家にして、埼玉県民に対する差別政策を撤廃させようと目論んでいたのだ。

だが、デパートで麗が埼玉県出身の家政婦を庇ったことにより、麗もまた埼玉県出身であることが露見する。麗は百美に別れを告げて、所沢市へと戻り埼玉県民解放のための抵抗運動を始める。一方、百美は自宅を訪れた政界の実力者・階階堂進が地方出身者に対する差別政策を維持するために、麗のレジスタンスグループを殲滅しようと話しているのを耳にする。

百美は麗に危険を知らせるために所沢市へと向かい、麗を自分が勉強部屋代わりに借りている東京都心のマンションに匿う。しかし、マンションの住民にサイタマラリヤの患者が発生したことで、マンションに警察の手が伸びる。やむなく麗は百美を連れて埼玉県民居留地に身を隠すが、所沢でサイタマラリヤに感染していた百美がサイタマラリヤを発症してしまう。埼玉県民居留地にやって来る医師などおらず、やむなく麗は百美を助ける代わりに警察への出頭を申し出る。しかし、警察の代わりに麗の身柄を拘束しに来た階階堂の部下は約束を反故にし、百美を助けようとはしなかった。

麗と百美が絶体絶命のピンチに陥る中、伝説の埼玉県民・埼玉デュークの部下が現れ、階階堂の部下を蹴散らし、さらには百美を助けるための血清を麗に渡して去っていく。危機を救われた麗と百美は埼玉デュークを求めて新たな旅に出る。

 

映画「翔んで埼玉」のキャスト・スタッフ

  • キャスト(映画)

伝説パート

壇ノ浦百美:二階堂ふみ(沖縄県出身)

麻実麗:GACKT(沖縄県出身)

阿久津翔:伊勢谷友介(東京都出身)

壇ノ浦建造:中尾彬(千葉県出身)

壇ノ浦恵子:武田久美子(東京都出身)

埼玉デューク:京本政樹(大阪府出身)

西園寺宗十郎:麿赤兒(奈良県出身)

おかよ:益若つばさ(埼玉県出身)

下川信男:加藤諒(静岡県出身)

埼玉県人の青年:間宮祥太朗(神奈川県出身)

神奈川県知事:竹中直人(神奈川県出身)

山田昌子:宮澤竹美

東郷修:鈴木勝大

岩村智史:福山翔大

浜野さざえ:小沢真珠

浜野あわび:中原翔子

A組女子:高月彩良・秋月三佳・田中明・搗宮姫奈

大宮支部長:矢柴俊博
浦和支部長:勝矢
与野支部長:水野智則
東松山支部長:江戸川じゅん兵
草加支部長:竹森千人
深谷支部長:廻飛呂男
川口支部長:沖田裕樹
新座支部長:市川刺身(そいつどいつ)
上尾支部長:佐野泰臣
熊谷支部長:西岡ゆん
川越支部長:川口直人
ふなっしー(千葉県出身)
ふっかちゃん(埼玉県出身)
チーバくん(千葉県出身)

 

現代パート

菅原好海:ブラザートム(埼玉県出身)

菅原真紀:麻生久美子(千葉県出身)

菅原愛海:島崎遥香(埼玉県出身)

五十嵐春翔:成田凌(友情出演)(埼玉県出身)

らじっと

Special Thanks(写真出演)

YOSHIKI(千葉県出身)
高見沢俊彦(埼玉県出身)
真木よう子(千葉県出身)
桐谷美玲(千葉県出身)
反町隆史(埼玉県出身)
竹野内豊(東京都出身・埼玉県育ち)
小倉優子(千葉県出身)
小島よしお(沖縄県出身・千葉県育ち)
市原悦子(千葉県出身)
阿久津学 / エンペラー千葉:JAGUAR(千葉県出身)

 

  • スタッフ(映画)

監督:武内英樹(千葉県出身)
原作:魔夜峰央(新潟県出身)「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」(宝島社)
脚本:徳永友一(神奈川県出身)
音楽:Face 2 fAKE(Achilles Damigosギリシャ出身 実家埼玉県、Oh!Be千葉県出身[17])
主題歌:はなわ(埼玉県出生・佐賀県育ち)「埼玉県のうた」(ビクターエンタテインメント)
挿入歌:さいたまんぞう「なぜか埼玉」
製作:石原隆、村松秀信、遠藤圭介
プロデューサー:若松央樹、古郡真也
撮影:谷川創平
照明:李家俊理
録音:加藤大和
編集:河村信二
美術:棈木陽次
美術プロデューサー:三竹寛典、古川重人
美術進行:森田誠之
装飾:竹原丈二
人物デザイン監修 / 衣装デザイン:柘植伊佐夫
衣装:田中まゆみ
ヘアメイク:塚原ひろの、千葉友子(二階堂ふみ)、タナベコウタ(GACKT)
VFXプロデューサー:赤羽智史
ミュージックエディター:小西善行
サウンドエディター / フォーリーアーティスト:伊東晃
記録:渡辺美恵
監督補:森脇智延
助監督:楢木野礼
制作担当:碓井祐介
アソシエイトプロデューサー:片山怜子、高木由佳
ラインプロデューサー:関口周平
配給:東映
制作プロダクション:FILM
製作:映画「翔んで埼玉」製作委員会(フジテレビジョン、東映、テレビ埼玉)

 

最後に映画「翔んで埼玉」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「翔んで埼玉」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「翔んで埼玉」を
無料おためし期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ