動画

アニメ「サクラダリセット」の配信を一話から全話フル動画無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【2019年配信】

 

ー あの夏、彼女が世界から消えた・・・ ー

 

あの日を取り戻すために、僕らは何度でも「リセット」する。

 

2013年4月5日に放送開始した

アニメ「サクラダリセット」

今回はこのアニメ「サクラダリセット」を無料で視聴する方法です。

 

アニメ「サクラダリセット」をU-NEXTで無料で視聴する

アニメ「サクラダリセット」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため

アニメ「サクラダリセット」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

アニメ「サクラダリセット」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで

アニメ「サクラダリセット」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。
U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

アニメ「サクラダリセット」を
U-NEXTで視聴する

 

FODの見放題で無料でアニメ「サクラダリセット」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】ではアニメ「サクラダリセット」はFODプレミアム見放題対象作品となっています!

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

この無料期間内なら何度でもアニメ「サクラダリセット」が全話見放題となっています。

また、ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば他の見放題ではない動画作品も視聴することができます!

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

クリックするとFODプレミアム公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

アニメ放題の無料期間でアニメ「サクラダリセット」を視聴する

アニメ放題でも無料キャンペーンを行っているので、その期間内に無料でアニメ「サクラダリセット」が視聴できます!

アニメ放題アニメ「サクラダリセット」を視聴する

 

アニメ「サクラダリセット」の感想

これからサクラダリセットを見る人にシンプルに説明すると

セーブした時間から3日以内までなら過去にリセットできる能力を持つ少女
記憶したものを忘れない能力をもつ博識な主人公
この2人をある目的の為に引き合わせた少女

記憶保持の主人公と2人のヒロインを主軸に
様々の能力者と出会いお互いの能力を使って
問題を解決したり、葛藤、個々の心が成長していく青春SFストーリーです。

内容は過去にリセットしながらの問題解決

世界5分前仮説など会話に多くの哲学的要素が沢山盛り込まれている作品です。

過去にリセットする分、過去の話が試行錯誤するので
バトルものと違って頭を真っ白にして見るのは難しいと思いますが、
映像は綺麗ですし、なかなか難しい会話やストーリーをスムーズにまとめ上げてると思います。

ですがこの作品の最大の見どころは二人を引き合わせた少女の伏線回収だと思います。

1話2話からとても難しい問題をドドドっ投げかけて

さらに伏線を張りながら淡々と話しが進み

やっと9話から少しづつ見えてきます。

ですので1話2話のタイトルMEMORY IN CHILDREN 1/3 2/3

の続きとなる3/3が10話にきています。

制作側の願いと思いますがここまでを見て本当のサクラダリセットの面白さに理解できる形になってます。

この10話まで見れば続きを見ずには要られないと思います。
ですので是非そこまで見て欲しいです。

そして最初の会話の意図や意味が理解していくころには19話、

やはり感動は避けれません。

できるならリセットしてもう一度見たいですね。

 

作品紹介
この作品は『サクラダリセット』という小説を原作に作られたアニメである。原作は全7巻で完結済み。
作品は原作に沿って作られており、アニオリ展開はほぼない。ただし、映像で原作にない描写が補足されているところはある。
内容としては、超能力者の街に住む少年が様々な問題に苦しむ人を助けるというものである。そしてその中で進展していくヒロインとの関係がこの作品のメインである。言うなれば「理想」と「愛」がテーマとなっている。超能力バトルなどはほとんど出てこない。

総評
独特の世界観と個性的な登場人物ばかりの作品であり、なじめる人は楽しめるがなじめない人はまったく面白くないだろう。作品の設定や、登場する哲学的な話も頭を使うので、深いアニメをじっくり楽しみたい人にはいいが軽いアニメやスピード感のあるアニメを期待している人には向いていない。個人的にはこの世界観が好きでかなり楽しめたが、他に類を見ない世界観なので、戸惑う人も多いのではないかと思う。この世界観は合わない人には合わないので見続けていれば楽しめると断言はできないが、戸惑いつつも少しでも面白そうと思った人はもう少し続きを見てみるとこの作品の面白さがわかるのではないだろうか。

良い点
・構成がしっかりしている点。原作が他にある作品にありがちな、内容が薄すぎたり詰め込みすぎたりといったこともなく、24話という時間を過不足なく使っている。
・内容が深い点。様々なテーマを、時に哲学的な話も交えながら描いている。
・世界観が独特な点。これは賛否あると思うが、不思議な世界観に浸れる作品である。
心にしみる点。大きく盛り上がって感動するといった作品ではないが、登場人物の気持ちが読み取れると心にしみる。

最後に
個人的には大好きな作品で、アニメも非常に楽しめたので星5をつけた。しかし、人を選ぶというのは事実としてあり、それらを考慮して客観的に観たらもう少し星を下げる必要があるかも知れない。
「悪い点」を観た人の中には「これって本当に面白いの?」と思う人もいると思う。しかし、要するに人を選ぶ作品であるということなので、とりあえず少しだけ観てみて欲しい。そして少しでも興味を持てたらもっと続きを観て欲しい。はまる人にははまる作品である。

見終わった勢いで書いていたら長くなりすぎたが、最後に一言、「おすすめです」。

11話まで視聴完了時点での、作品に対するレビューです。

原作を当時から真剣に読んでいました。そうです、「涼宮ハルヒの憂鬱」のセカントシーズンで、CMの際に散々宣伝されてましたよね。あれで興味を持って読み始めたんです。独特の空気感と回りくどい会話、異能力を組み合わせた戦い、巧妙な伏線と物語の構造、なによりメインヒロインの一人である相麻菫の終盤にかけてのキャラクター性が好きでした。でも今回のアニメ化を知って、やっと映像化か、というより何故今更?というのが第一印象でした。それに作品の特性上映像化はそぐわないと感じていたのでこのアニメ化は正直期待していませんでした。でも、いざ視聴を開始すると原作の淡々としているようでどこか哀しい絶妙な空気感が思っていたより忠実に再現されており、限られた尺の中でうまいこと再構成できていると感じました。エピソードの配列も、原作組・アニメ組を問わず最大限エモーショナルになるよう配慮されていると思います。ただ、全体的な作画は近年の名作と比べると見劣りするように感じることが多いですし、そもそもこの作品の肝である「空気感」自体がファンの贔屓目を持ってしても人を選ぶものだと言わざるを得ません。このアニメ版だけでこの作品の良さを理解するのは困難だと思います。ですからもしアニメから入って、キャラクターたちの問答や伏線回収の妙に少しでも惹かれるものを感じた方は、原作を一読されることをオススメします。
とにかく、原作への高いリスペクトと強いこだわりを感じる良いアニメ化だと思います。合う合わないは激しそうですが、ハマる方はハマるでしょう。

アニメ作品としては素晴らしいの一言。
限られた尺の中で描くべきポイントをしっかりと表現し、物語をより理解しやすい構成で着地点へと導いている。
また演出やキャラクターの芝居でより深く感情移入できる部分もある。演者の方々も作品を深く理解した演技で感動を与えてくれる。特にメインキャストの方々はさすがとしか言えない演技だった。
ただそれでも単純なループものとは違い、制約条件や能力の種類など知るべき要素は多く、流し観ると理解できないだろう。
知能レベルの低い層や、作品を流し見る層には不評となるのも想像に難くない。
能力を持つ故なのかもしれないが、主要登場人物の精神性が非常に達観していて、論理的思考での口語ではない会話が多く、そういった点も人を選ぶ要素となっている。鼻につくと感じる層も多いかもしれない。
だが能力を背景とした物語を理解する頭と、登場人物の情動に感情移入できる感受性があればこの作品はかなり感情を揺さぶられる物語だ。
言うまでもなく相馬菫のことだが、彼女の心情を思うと胸がつぶれるほどに苦しく切ない。それが後半怒濤のカタルシスとして表現される構成のため中盤までで視聴を辞めるのは勿体ない。最後まで視聴することをおすすめする。

この物語は宿敵である浦地正宗と主人公である浅井ケイの主張どちらも正しく、単純な勧善懲悪ではないためどう結論を出すのかが重要な要素だったが、浅井ケイの問題解決方法はとても理性的で正しく、納得できると感じた。現代における民族紛争や国家間の戦争へのアンチテーゼとも捉えられる。
ただ彼らの主張と精神性は特殊な能力や街を背景とした超然的なものであるが故に単純に感情移入できるものではない。
視聴者が等身大で感情移入しやすい主人公が多い近年においては、見ることが少ないとても主人公らしい主人公たちだと感じた。
故に感情移入する主要部分はやはり相麻菫となる。ネタバレはしたくないので詳しくは書けないが、彼女の心を想うとあまりにも切なく、救いを求めて止まない。
きっとこの物語の先の先、能力の有無は無関係に出来ることは出来るし、出来ないことは出来ない、という主題に反することなく本当の救いが彼女にもたらされると信じたい気持ちは強く残る。
そうであって欲しい。。。

人を選ぶ作品ではあるが、購入するに値するだけの価値は十分にある名作だと自分は思う。

 

アニメ「サクラダリセット」のあらすじ

サクラダリセット』は、河野裕による日本のライトノベルです。イラストは椎名優が担当。角川スニーカー文庫(角川書店)より2009年6月から2012年4月まで全7巻が刊行されました。

吉原雅彦による漫画化作品が『月刊少年エース』(角川書店)にて2011年2月号から11月号まで連載され(全2巻)、2017年2月より、『コミッククリア』(KADOKAWA・エンターブレインブランド)において河野裕自身が脚本を手掛け乃花タツが作画を担当する漫画版が連載中。

2017年に前後編で実写映画化され、同年4月から9月まではテレビアニメも放送されました。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずにアニメ「サクラダリセット」を楽しみたい方はコチラから

アニメ「サクラダリセット」を
U-NEXTで視聴する

 

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。過去に体験したすべての記憶を思い出すことができる【記憶保持】の能力を持つ浅井ケイと、“世界を最大3日分巻き戻す能力”【リセット】を持つ春埼美空。彼女自身も、【リセット】の影響で、記憶を失ってしまうが、【リセット】によって記憶を失わないケイと力を合わせることで、二人は過去をやり直し、現在(いま)を変えることができる-。しかし、その二人にもやり直せない“過去”があった。それは、二年前に同級生の相麻菫を【リセット】の影響で失ってしまったこと。二人は【奉仕クラブ】という部活に所属し、生徒たちの様々な依頼をこなす日々を送りながら、相麻菫を生き返らせる方法を探っていた。そんな彼らのもとにある依頼が舞い込む─「死んだ猫を生き返らせてほしい」。過去に起こった“悲しみ”を消すために、少年と少女は時を駆け巡り、世界を変えていく─

 

アニメ「サクラダリセット」のキャスト・スタッフ

  • アニメ「サクラダリセット」のキャスト

浅井ケイ(あさい ケイ)
声 – 石川界人、山村響(少年)

春埼美空(はるき みそら)
声 – 花澤香菜

相麻菫(そうま すみれ)
声 – 悠木碧

村瀬陽香(むらせ ようか)
声 – 牧野由依

中野智樹(なかの ともき)
声 – 江口拓也

野ノ尾盛夏(ののお せいか)
声 – 三澤紗千香

皆実未来(みなみ みらい)
声 – 山田悠希

津島信太郎(つしま しんたろう)
声 – 上田燿司

岡絵里(おか えり)
声 – 相坂優歌

浦地正宗(うらち まさむね)
声 – 櫻井孝宏、田村睦心(少年)

索引さん(さくいんさん)
声 – 植竹香菜

加賀谷(かがや)
声 – 喜山茂雄

非通知くん(ひつうちくん)
声 – 西山宏太朗(好井良治) / 紗倉のり子(応答音声)

魔女
声 – 大原さやか、荒川美穂(少女)

佐々野宏幸(ささの ひろゆき)
声 – 中博史、関根明良(少年)

世良佐和子(せら さわこ)
声 – 逢田梨香子

坂上央介(さかがみ ようすけ)
声 – 井口祐一

宇川沙々音 (うかわ ささね)
声 – 小清水亜美

ミチル
声 – 内田真礼

チルチル
声 – 河西健吾

クラカワマリ
声 – 久野美咲

浦地清次郎
声 – 間島淳司

美空の母
声 – 天野由梨

 

  • アニメ「サクラダリセット」のスタッフ

原作 – 河野裕
原作イラスト – 椎名優
監督 – 川面真也
シリーズ構成・脚本 – 高山カツヒコ
キャラクターデザイン – 下谷智之
プロップデザイン – 高瀬さやか
美術設定 – 谷内優穂
美術監督 – 海野有希
色彩設計 – 水野愛子
3Dディレクター – 沼尻勇人
撮影監督 – 石黒晴嗣
編集 – 長谷川舞
音響監督 – 亀山俊樹
音楽 – Rayons
プロデューサー – 青井宏之、立崎孝史、小岐須泰世
アニメーションプロデューサー – 梶田浩司
アニメーション制作 – david production
製作 – アニメ「サクラダリセット」製作委員会

主題歌

オープニングテーマ
「Reset」(第3話 – 第6話、第8話 – 第12話)
作詞 – Manami / 作曲・編曲 – 滝澤俊輔 / 歌 – 牧野由依

「だから僕は僕を手放す」(第13話 – 第24話)
作詞・作曲 – 杉本雄治 / 編曲 – WEAVER、いしわたり淳治 / 歌 – WEAVER
第24話ではエンディングテーマとして使用。

エンディングテーマ
「トナリアウ」(第1話 – 第12話)
作詞・作曲 – 山中拓也 / 編曲・歌 – THE ORAL CIGARETTES

「Colors of Happiness」[5](第13話 – 第24話)
作詞・歌 – 牧野由依 / 作曲・編曲 – ハマサキユウジ
第24話では実質挿入歌扱い。

 

最後に:アニメ「サクラダリセット」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

アニメ「サクラダリセット」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

アニメ「サクラダリセット」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ