動画

映画「世界から猫が消えたなら」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も(せか猫)【佐藤健、 宮崎あおい主演】

 

ー 「世界から一つものを消せば、一日の命をあげる」。 ー

 

世界から猫が消えたらなら、この世界はどう変わるのだろうか・・・

 

2016年5月14日に公開された

映画「世界から猫が消えたなら」

今回はこの映画「世界から猫が消えたなら」を無料で視聴する方法です。

 

映画「世界から猫が消えたなら」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「世界から猫が消えたなら」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため、

映画「世界から猫が消えたなら」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「世界から猫が消えたなら」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

※U-NEXTでは10月14日までの公開となっています。

というわけ

映画「世界から猫が消えたなら」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「世界から猫が消えたなら」を
無料お試し期間で視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って実質無料で映画「世界から猫が消えたなら」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】では映画「世界から猫が消えたなら」は有料レンタルと言った形をとっています。

映FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「世界から猫が消えたなら」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

クリックするとFODプレミアム公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って実質無料で映画「世界から猫が消えたなら」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「世界から猫が消えたなら」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「世界から猫が消えたなら」に必要なポイントは500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「世界から猫が消えたなら」の感想

観た後に、秋の青空のような、
清々しいけど、どこか寂しい、なんとも言えない気分になれました。
私は数回見ていて(後から後から、懐かしくなったんです)、
その内の1回は友人を誘いましたが、
「映画から離れてて、久しぶりに来たけど、見て良かったです。
これだから映画は良いんだよな、と、思い出しました。
ありがとうございます」
と、お礼を言われました。

寿命を一日延ばすためにこの世から大切なものが一つ消えてしまう。
電話が消えただけでも、それに関連した思い出までが消えてしまう。

主人公は自分の寿命と消えるものを天秤にかけるわけだが、、、話は薄っぺらくてもとても良いストーリーだと思いました。
特に宮﨑あおいさんの演技がすごく自然体で良かったと思います。
彼女の新たな一面を見た気がします。

もしこの世から大切なものが消えたならというテーマが良くて、見ていて私も同じことを考えさせられました。
単なる娯楽作品ではなくて真剣に観られる作品というのもいいものです。

何げない普段の日常で生活が雑になっていたら、この作品を観れば本来の自分を取り戻せるような気がします。
未見の方は是非一度ご覧になってください!
心の中に大切な何かを残してくれる映画だと思いますよ。

「これってあっても無くてもどっちでもいいよな」と思うものはたくさんある。
だけど、どんなものだって誰にも必要とされないなんてことはなくて、それがないだけで一人の人生が大きく変わって、そのひとに関わる人の人生が変わってしまうことだってあるかもしれない。

それが電話でも、映画でも、時計でも、そして人間でも、この世の中に誰にも必要とされていないものは存在しない。

「自分がいなくても、誰も困らないよな」なんて考えてしまったことがある人はいると思う。
そんなことを考えている人の考えを覆すほど、自分はたいそうな人物ではない。
ただ、この映画をそっと差し出す、そんな人間でありたい。

何かを消すことと引き換えに1日生き延びられる。
そんな提案をされ、思い出を振り返っていく話。

温かい余韻の残る話で、タツヤとキャベツのシーンにも感動したけれど、イマイチ感情移入できず途中で寝てしまった。

自分が消したコトによって、周りの人間の記憶は失われるのに、自分だけは覚えてるってすごく寂しい。

楽しいことだけでなく、辛い事、苦しいことも含めてその経験が今の自分を作っているんだということ、無駄な事なんて無いんだと、そう思った。

自分が死んでも世界は変わらない。
そうなんだと思う。
だけど、大切な人だけには、フトした瞬間に思い出してもらえるような生き方をしていきたい。

 

映画「世界から猫が消えたなら」のあらすじ

著者の川村が、幼い頃に飼っていた猫が突然姿を消した体験と大人になってから携帯電話をなくした体験、それぞれの時に感じたことから着想を得て、構想に約1年、執筆に約半年が費やされた末に完成しました。

基本的にはファンタジーですが、家族のかたちを描いたドキュメンタリーの要素もあり、読者の誰もが自分に置き換えて入りこめるようにとあえて登場人物は“僕”や“彼女”にして個人名を付けず、川村は自分を主人公に置き換えてひたすらシミュレーションしながら執筆されています。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「世界から猫が消えたなら」を楽しみたい方はコチラから

映画「世界から猫が消えたなら」を
無料お試し期間で視聴する

 

月曜日。体調不良に悩まされていたが、ただの風邪だと思っていた「僕」は医者の診察を受けた。そして進行した脳腫瘍であると告知された。家に戻ると、自分そっくりの容姿の「悪魔」を名乗る者が現れる。悪魔は、「世界からひとつなにかを消すと、1日寿命が伸びる」と告げ、僕の周囲にある「物」を消し去ることを提案してくる。そして、最初にその時たまたま使っていた「電話」をこの世界から消すことにする。悪魔は電話を消す前に最後に1度だけ電話を使ってもいいということになり、3年前まで付き合っていた元「彼女」に電話をかけた。

火曜日。僕は彼女との待ち合わせの場所に向かう。彼女と再会し、かつての思い出話や僕の両親たちのことを語りあって、彼女からいくつかの質問をされる。その質問の答えのひとつ「好きな場所」が映画館にあることを思い出し、それを彼女に伝えようとするも電話は消してしまったことに気づく。そして、付き合い始めの頃に携帯電話を持っていなかった彼女とうまく連絡できなかったことを思い出し、当時の彼女の心境を感じることとなる。そして家に帰ると悪魔は、次は「映画」を世界から消してしまおうと提案してきた。

水曜日。最後に見る映画を選ぶため僕は友人(ツタヤ)の勤めるレンタルビデオ屋(勤めているのはTSUTAYAではなく、古いレンタルビデオ屋)に向かう。友人とのやり取りから『ライムライト』のDVDをレンタルしてきたはずだったがディスクは入れ忘れられていて、作品を見ることができなくなった。そして僕は映画館に勤める彼女の元を訪れ、2時間空白のスクリーンを鑑賞する。真っ白なスクリーンを見つめる僕の心の中には、かつて家族で鑑賞した『E.T』のストーリーと、当時の仲の良かった家族のことが思い浮かんでいて、癌で死んだ母、疎遠になっている父について思いをめぐらせる。

木曜日。悪魔の次の提案は、世界から「時計(時間)」を消すことであった。そのことにより時計屋を営む父のことが気になっていたが、その日から僕の飼い猫の「キャベツ」が人間の言葉でしゃべるようになっていたことに気を取られる。キャベツにせがまれ散歩に出かけると、時間という物に捕らわれず日々の日課をこなして行くキャベツの姿から人間がいかに時間に追われ縛られる生活を送っているかに気づかされつつも、キャベツが自分(猫)を拾って来た死んだ母のことをまったく覚えていないことに驚く。そして僕はキャベツに母のことを語るため、僕と父と母とキャベツの3人と1匹で行った最後の家族旅行の写真を見つめ、母の最後の時の出来事を振り返る。

金曜日。悪魔は、世界から「猫」を消すことを提案する。僕はキャベツの前に飼っていたが癌で死んだ猫「レタス」のことを回想し、レタスと同じように母も癌によって死を迎えたことを振り返る。そして世界から猫を消すことは自分の家族とその記憶を消し去ってしまうことだと思い、僕は世界から猫を消すことに迷いを覚える。決断の前にキャベツの姿を見ようとするも家にキャベツはおらず、街中を駆け回り彼女の勤める映画館にその姿を見つける。映画館で再会した彼女は、僕の母親より生前に預かったという手紙を取り出し僕に渡す。そしてその手紙を読んだ僕は母の思いを知る。夢か現か、キャベツが再び喋り出した。「お代官様には、生き続けて欲しい。拙者は、お代官様のいない世界でこれから生きていくのは辛いのでござる」嫌がる僕にキャベツは昔、母が僕にかけた「ちょっとした魔法」を僕にかけてみせた。

土曜日。僕は世界から「猫」を消さないと選択した。そして僕は最後の日に備えるため身支度を始める。片付けの最中見つけた思い出の詰まった箱を見つめ、こどもの頃のことや両親のことをあらためて振り返る。そして父に宛てて手紙を書くことを決める。

日曜日。父宛ての手紙を書き終え、その手紙をポストに投函する。そしてキャベツを預けるため隣町の父の元へ向かう。

 

映画「世界から猫が消えたなら」のキャスト・スタッフ

  • 映画「世界から猫が消えたなら」のキャスト

僕 / 悪魔(2役) – 佐藤健
彼女 – 宮崎あおい
ツタヤ – 濱田岳
トムさん – 奥野瑛太
ミカ – 石井杏奈
父 – 奥田瑛二
母 – 原田美枝子
キャベツ – パンプ

 

  • 映画「世界から猫が消えたなら」のスタッフ

原作 – 川村元気「世界から猫が消えたなら」
監督 – 永井聡
脚本 – 岡田惠和
音楽 – 小林武史
主題歌 – HARUHI「ひずみ」(Sony Music Labels Inc.)
製作 – 市川南
共同製作 – 岩田天植、久保雅一、畠中達郎、石川康晴、鉄尾周一、坂本健、水野道訓、髙橋誠、宮本直人、吉川英作
エグゼクティブ・プロデューサー – 山内章弘
プロデューサー – 春名慶、澁澤匡哉
プロダクション統括 – 佐藤毅
ラインプロデューサー – 鈴木嘉弘
撮影 – 阿藤正一
照明 – 高倉進
録音 – 郡弘道
音響効果 – 齋藤昌利
美術 – 杉本亮
装飾 – 渡辺大智
編集 – 今井剛
スクリプター – 工藤みずほ
VFXスーパーバイザー – 神田剛志
スタイリスト – 伊賀大介
衣装 – 荒木里江
ヘアメイク – 荒井智美
制作担当 – 藤原恵美子
助監督 – 藤江儀全
キャスティング – 田端利江
音楽プロデューサー – 北原京子
配給 – 東宝
製作プロダクション – 東宝映画
制作協力 – ドラゴンフライ
製作 – 映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会(東宝、博報堂DYメディアパートナーズ、小学館、アミューズ、ストライプインターナショナル、マガジンハウス、ローソンHMVエンタテイメント、ソニー・ミュージックエンタテインメント、KDDI、GYAO、日本出版販売)

 

最後に:映画「世界から猫が消えたなら」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「世界から猫が消えたなら」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「世界から猫が消えたなら」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ