動画

映画「新宿スワン」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【綾野剛、山田孝之、伊勢谷友介、沢尻エリカ出演】

 

ー バカだなタツヒコ、お前この街で生きていくには優しすぎるよ。 ー

 

眠らぬ街、夜の新宿。そこは誰もが夢を見る場所。

 

2015年5月30日に公開された

映画「新宿スワン」

今回はこの映画「新宿スワン」を無料で視聴する方法です。

 

映画「新宿スワン」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「新宿スワン」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため

映画「新宿スワン」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「新宿スワン」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで

映画「新宿スワン」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。
U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「新宿スワン」を
無料お試し期間で視聴する

 

FODで無料期間にもらえるポイントを使って無料で映画「新宿スワン」を視聴する

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】では映画「新宿スワン」は有料レンタルと言った形をとっています。

FODでは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、

ポイントが毎月8のつく日(8日・18日・24日)にそれぞれ400ポイントを無料で手に入れることができます。

なので、そのポイントを使えば無料で映画「新宿スワン」を視聴することが可能です。

※30日間の無料トライアル中で解約すれば料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

クリックするとFODプレミアム公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,080円分のポイントを使って無料で映画「新宿スワン」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「新宿スワン」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「新宿スワン」に必要なポイントは400ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「新宿スワン」の感想

非常に興味深い映画です。
新宿歌舞伎町を舞台に裏社会の一端を描いた作品。
「闇金ウシジマくん」あたりが近いですが、あんなにエグく無く、もう少しマイルドで、社会批判的でもありません。
一般の方はなかなか知りえない日本の裏社会の断片とそこで生きる人々の姿を「スカウトマン」という全く新しい切り口で描いた作品です。
この映画版では原作をなぞりつつも、マンガでは描けない実写ならではの描写がひじょーにイイ感じです。
出演している俳優さんも個性が強い人が多く、キャラが立っています! しかも上手いことイメージに合ったキャスティングがされていて各俳優さんの個性を生かしているので違和感も全くありません。
原作がどうの、演出がどうの、意見はあるでしょうが、これは”映画”です‼︎
あくまでも原作はマンガですが、それを元に構成・演出した”映画”。
原作のマンガがそんなに好きならわざわざ映画を観る必要はないし、ましてや、まだ発売にならないDVDのレビューで批判するするなんて非常識極まりない!!
自分は、いち”映画”として大変興味深く面白い作品だと思います。
詳しい内容はネタバレになるし、これから購入して観ようという方に失礼なので致しません。
あと綾野 剛ファンの方はマストバイ!ですよ。

原作を知らなければ素で楽しめる作品にはなってます
ただ原作を知ってる人だと賛否が分かれる感じですね。
主人公の白鳥たちゅひこも原作はスケベでひょうきんな三枚目な感じに対して実写版は熱血硬派なタツヒコになったりと変更がされてます。
あと原作の序盤に出て来る人気キャバ嬢なんかがクラブのママに置き換えられてたり宿敵ひでよしも
偉くなる流れがかなり違いますね
結末は大体原作と一緒なんですが話の流れが原作とかなり違います。

作品自体は面白いので見て損はないです。

2015年の作品、園子温が監督の作品。新宿を舞台に、歓楽街で水商売女性をスカウトする一味とその抗争を描いた話です。
「ゴッドファーザー」や「仁儀なき戦い」をフェイバリットと監督が公言しているときいてすご~く納得してしまいました。

漫画が原作なせいか、もっとドロドロした重い裏の世界を描けたのかもしれませんが…解り易い内容で観やすい映画でした。
金、利権、女、暴力、抗争、義理、人情…といった題材を、ヤンキー⇒やくざ・裏社会にシフトさせた感じで若干青臭さを感じましたが…
綾野剛、山田孝之、伊勢谷友介、深水元基といった俳優の演技はなかなか個性がでていて原作の弱い部分をフォローしています。
エログロ度が案外少なめだったのでそのあたりは期待はずれでした。

新宿歌舞伎町という狭いエリアでの狭い人間関係を大げさに描いた内容ですが、動かしている金は大きいんですね~
歌舞伎町を歩いていると、スカウトではないですが客引きが頻繁に近寄って来ます。区画が変わるとまた違う客引きが入れ替わりで
近寄ってくる。目当ての店の名前を挙げると、自分たちの管轄外(?)でないようで無関係の店を紹介してきたりといったケースをよく聞きます。
ここで描かれている裏社会のグループの縄張り、住み分け(?)みたいなものは確実にあるんでしょうね^^;

最近、「眠らない街 新宿鮫」という1993年作品の映画も観ました。新宿も20年経て変わった面と変わらない面がありましたが…
果たして20年後もこういった新宿を舞台にした映画が製作されるならばどういったものが描かれるのだろう?とふと考えてしまいました。

龍彦みたいなスカウントマンだらけだったら、まだ良いんだけどね(;´∀`)
悪どい人が殆どって感じで、やっぱり闇が多すぎる。

龍彦とアゲハの逃げ出すシーン良かった!
なんか泣けた。不幸な中でも幸せはある。。

夜の世界で生きていくと幸せな人もいるけど
不幸になっていく人もいるって事だね。
そして出会った人がとても大きく左右される。

最後だけ急に青春映画みたいになって
あれ?どうしちゃったの?・・みたいな展開になってたのが残念。
アゲハの事とか考えたら友達になるとか無理でしょ普通。

キャスト全員すごくハマってて格好良かったですね!
山田孝之サンの演技は相変わらず最高でした(・∀・)
ウシジマくんより面白かったゎ。

 

映画「新宿スワン」のあらすじ

新宿スワン〜歌舞伎町スカウトサバイバル〜』(しんじゅくスワン〜かぶきちょうスカウトサバイバル〜)は、和久井健による日本の漫画作品。講談社刊『週刊ヤングマガジン』にて、2005年20号から2013年45号まで連載されました。

テレビ朝日系列で2007年8月18日からドラマ化もされ、2015年には実写映画版が公開されました。

作者の和久井は、かつて実在した日本一のスカウト会社の元スカウトマン。『新宿スワン』は実在したスカウト会社を舞台とした作者本人が体験した出来事にフィクションを交えて描かれています。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「新宿スワン」を楽しみたい方はコチラから

映画「新宿スワン」を
無料お試し期間で視聴する

 

わずか600メートル四方の地に約4000店以上の飲食店・風俗店がひしめきあうアジア最大の歓楽街「新宿歌舞伎町」を舞台に、女性たちに水商売の斡旋するスカウトマンたちの熾烈なだまし合いによる抗争と、頂点へと成り上がろうとする熱き男たちのロマンを描く。人生のどん底を味わいながら、アテもなく歌舞伎町を彷徨う、金髪、天パー、一文無しの白鳥龍彦(綾野剛)が足を踏み入れた裏社会。それは様々な男女の危険な思惑が考査する混濁した世界。「俺がスカウトした女の子は、必ず幸せだって言わせます!」ハンパな覚悟じゃ生き残れない、力VS力の生存競争の中で、龍彦の大いなる冒険がはじまる!

 

映画「新宿スワン」のキャスト・スタッフ

  • 映画「新宿スワン」のキャスト

白鳥龍彦 – 綾野剛、(少年時代) KAITO
南秀吉 – 山田孝之、(少年時代) 泉大智
アゲハ – 沢尻エリカ
葉山豊 – 金子ノブアキ
関玄介 – 深水元基
時政 – 村上淳
洋介 – 久保田悠来
栄子 – 真野恵里菜
梨子 – 丸高愛実
毒山 – 一ノ瀬ワタル
アキオ – 長田成哉
松方社長 – 安田顕
涼子 – 山田優
山城神 – 豊原功補
天野修善 – 吉田鋼太郎
真虎 – 伊勢谷友介

 

  • 映画「新宿スワン」のスタッフ

プロデューサー – 山本又一朗
監督 – 園子温
脚本 – 鈴木おさむ、水島力也
原作 – 和久井健「新宿スワン」(講談社「週刊ヤングマガジン」刊)
企画 – 古川公平、瀧藤雅朝
共同プロデューサー – 富田敏家、鈴木剛
撮影 – 山本英夫
照明 – 小野晃
美術 – 磯見俊裕、仲前智治
録音 – 小宮元
音響効果 – 斉藤昌利
音楽 – 大坪直樹
編集 – 掛須秀一
主題歌 – MAN WITH A MISSION「Dive」(Sony Music Records)
挿入歌 – UVERworld「Collide」(gr8!records)
企画協力 – 講談社、ヤングマガジン、dTV
配給 – ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作プロダクション – トライストーン・エンタテイメント
製作 – 「新宿スワン」製作委員会(講談社、トライストーン・エンタテイメント、ジャパン・ミュージックエンターテインメント、ハピネット)

 

最後に:映画「新宿スワン」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「新宿スワン」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

 

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「新宿スワン」を
無料お試し期間で視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ