動画

映画「空の青さを知る人よ」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【アニメ/吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音】

 

ー これは、せつなくてふしぎな、二度目の初恋の物語。 ー

 

 

映画「空の青さを知る人よ」が2019年10月11日に公開されましたが、

今回はこの映画「空の青さを知る人よ」を無料で視聴する方法です。

 

映画「空の青さを知る人よ」を無料で視聴するには?

ネットで映画「空の青さを知る人よ」を視聴できるようになるのは、Blue-ray/DVDの販売・レンタルが始まってからになります。

そこで、発売・レンタル解禁と同時に配信するサイトでオススメなのが

「U-NEXT」と「TUTAYA TV」です!

この二つのサイトでは映画「空の青さを知る人よ」を配信する可能性が高く、

また両サイトとも一ヶ月無料キャンペーンを実施しているため、お金が一切かからずに最速でネット視聴できる可能性があります。

 

映画「空の青さを知る人よ」をU-NEXTで無料で視聴する場合

映画「空の青さを知る人よ」をU-NEXTで視聴する場合、ポイントを使って視聴するといった形になると思います。

しかし、U-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンで付与されるポイントを使えば無料で視聴することが可能となります!

そしてU-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

現在Blue-ray/DVDの販売・レンタルと同時解禁される新作映画の配信がU-NEXTで配信される場合、すべてこの方法で無料視聴することができます!

映画観るなら<U-NEXT>

U-NEXTの公式サイトはコチラ

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

というわけ

新作映画を最速でネット視聴する場合
「U-NEXT」がおススメです!

U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画観るなら<U-NEXT>

 

TSUTAYA TVで映画「空の青さを知る人よ」を視聴する場合

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「空の青さを知る人よ」は有料レンタルといった形をとると思われます。

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,080ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、新作映画に必要なポイントは400~500ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「空の青さを知る人よ」の感想

長井龍雪監督、岡田麿里脚本の、『あの花』『心さけ』コンビと、フジテレビ等制作のいわゆる「超平和バスターズ」作品。

相変わらずセリフが多い。
前半は実写でやれば?みたいな青春会話劇。

しかし、後半のトトロを思い出すような空を飛ぶシーンが快感で、それだけでアニメで表現した意味はあったと思う。

眼鏡で30代のお姉ちゃんが、可愛くて可愛くて。

エンディングでその後を説明しちゃうパターンなので、館内が明るくなるまで立たないこと推奨。

私はあおいちゃんと年が近いのでとても感情移入がしやすかったです。
しんのすけ、あか姉と同じくらいの年になってから見るとまた感じかたが違ってくるだろうなと思いました。
声優さんにも違和感が無く特に吉沢亮さんの演技がとても良かったです。
見終わった後、とてもスッキリした気持ちになりました。
ぜひ、たくさんの人に見てもらいたいしオススメしたいと思いました。
最近見た映画のなかで1番好きです。

すごくよかったです!絵がとてもきれいで、ファンタジーとリアルが混ざっていますが違和感がなく感情移入できました。すごくインパクトを与えられる感じではないですが、そこが逆にすごく深みがある映画と感じさせられた。若い頃の熱く真っ直ぐな感情を忘れて、恋愛感情は抑えたり適当に、仕事に不満や疑問を持って生きているところが、高校生のしんのと葵、30代のしんのすけとあかねの対象的なところを見ていて少し思い起こした。四角関係の恋愛より、姉妹愛(自分を一生懸命育ててくれた人)や、青春真っ直中の昔をちょっと思い出させる為に、葵のしんのに対する恋愛が描かれたのかと思いました。ちょっと学生時代を振り返りたい大人向きかな。

子供の頃は何故かもってないといけない雰囲気だった自分の夢。でも現実は厳しく、それを言い訳にして違ったことをしながら生きている大人。

そんな大人が観ると、しんのの真っ直ぐな気持ちはとても突き刺さる。

個人的には、あの花は超えないけど観て損する映画では無いとおもいます。

しかしあいみょんの挿入歌が鳥肌モノでした。カットインのタイミングから、歌詞、歌声がむちゃくちゃよかった。これだけで星半分あげてもよいくらい。

あの花に関する隠れアイテム多め、そしてあの大行列でニュースになった神社のお守りが出てきた!なんでかなとおもったら、話の舞台になったみたいです^ ^

さぁ、あなたはあかね派?あおい派?ってなる楽しくも切ない映画でした^ ^

「あの花」も「心が叫び」も、十分楽しめましたが、今作はもっと大人目線でノスタルジーを感じます。
「あの花」は小学生〜中学生
「心が叫び」は中学生〜高校生
くらいの話だと思います。大人が見ても十分楽しめましたし涙出来ました。
「空の青さ」は、メインは高校生ですが、30前後の大人目線もあります。夢と現実を理解してしまった大人。愛する妹のために自分を犠牲にして過ごした大人の目線が感動的でした。

さらに、「大人はダメ」という話ではなく。大人は大人で、その選択が幸せだという表現も良かった。
ツナマヨもいいけど、昆布だっていい。と感じた。
そういう意味で、超平和バスターズの中では、大人も楽しめる作品だと思います。

前半は、それぞれのキャラが、感情を抑えているので、ストーリーも少し退屈でした。ちょっと眠くなるくらい。
中盤から後半にかけては、それぞれの感情が溢れてきて、感動的でした。
特にあいみょんの歌が最高です。
ロングMVと言われてもなんでもいい。
曲とストーリーが一緒になる部分がとてもよかった。
こんな感情あったなぁ。まっすぐな気持ちにノスタルジーを感じた。
とても後味の良い映画。

「井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る」
ということで、本当の主役はあかねかもしれないですね。

 

映画「空の青さを知る人よ」のあらすじ

高校2年生になる相生あおいは姉であるあかねとともに暮らしており、音楽漬けの毎日を過ごしていた。一方、あおいを心配するあかねは13年前に両親を失くしたことが原因で、高校卒業後に恋人の金室慎之介とともに上京することを断念せざるを得なくなり、現在は地元の市役所で働いている。妹のあおいは自分を育てるために自分の好きなことを犠牲にしている姉のことをとても気にかけていた。そんな慎之介は高校卒業後にミュージシャンとなるべく上京してデビューしたのだが、全く売れずに鳴かず飛ばすの状態が続いていた。そしてそれが影響して、地元への連絡もままならなくなっていた。

ある日、あかねの地元で行われる音楽祭に、演歌歌手である新渡戸団吉が出演することになったのだが、その新渡戸がバックミュージシャンとして指名したのが慎之介だった。そんな時、13年ぶりに慎之介が地元に戻ってきた。そして時を同じくして、13年前の世界からやって来た18歳の慎之介=しんのがあおいの目の前に現れ、あおいはしんのに恋をする。そんな中、31歳の慎之介とあかねは久しぶりの再会を果たそうとしていた。

 

映画「空の青さを知る人よ」のキャスト・スタッフ

  • 映画「空の青さを知る人よ」のキャスト

金室 慎之介(かなむろ しんのすけ) / しんの
声 – 吉沢亮

相生 あかね(あいおい あかね)
声 – 吉岡里帆

相生 あおい(あいおい あおい)
声 – 若山詩音

新渡戸 団吉(にとべ だんきち)
声 – 松平健

中村 正道(なかむら まさみち)
声 – 落合福嗣

中村 正嗣(なかむら まさつぐ)
声 – 大地葉

大滝 千佳(おおたき ちか)
声 – 種﨑敦美

 

  • 映画「空の青さを知る人よ」のスタッフ

原作 – 超平和バスターズ
監督 – 長井龍雪
脚本 – 岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督 – 田中将賀
音楽 – 横山克
製作 – 岩上敦宏、宇津井隆、市川南、古澤佳寛、井上伸一郎
企画・プロデュース – 清水博之、川村元気、斎藤俊輔
プロデューサー – 小田桐成美、尾崎紀子
共同プロデューサー – 日高峻
演出 – 黒木美幸
美術監督 – 中村隆
色彩設計 – 中島和子
セットデザイン – 川妻智美
撮影・CG監督 – 森山博幸
編集 – 西山茂
音響監督 – 明田川仁
アニメーションプロデューサー – 賀部匠美
制作統括 – 岩田幹宏
宣伝プロデューサー – 鎌田亮介
配給 – 東宝[5]
制作 – CloverWorks
製作 – アニプレックス、フジテレビジョン、東宝、STORY、KADOKAWA

楽曲
主題歌「空の青さを知る人よ」
歌 – あいみょん
エンディングテーマ「葵」
歌 – あいみょん

最後に:映画「空の青さを知る人よ」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映映画「空の青さを知る人よ」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画観るなら<U-NEXT>

U-NEXTの公式サイトはコチラ