動画

映画(洋画)「最高の人生の見つけ方」のフル動画配信を無料で視聴する方法は?あらすじや感想も【ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演】

 

ー 人は生き、人は死ぬ‐世の中はその繰り返しだ。 

 

最悪の出会い、そして最悪の共通点、それはーー

 

2008年5月10日に公開された

映画(洋画)「最高の人生の見つけ方」

今回はこの映画(洋画)「最高の人生の見つけ方」を無料で視聴する方法です。

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

映画「最高の人生の見つけ方」をU-NEXTで無料で視聴する

映画「最高の人生の見つけ方」は現在U-NEXTでレンタル料無しの見放題となっています。

この見放題はU-NEXTの31日間無料のお試しキャンペーンに対応しているため

映画「最高の人生の見つけ方」のフル動画を無料で視聴するなら、U-NEXTの無料キャンペーンがオススメです!

U-NEXTに新規登録しても無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

映画「最高の人生の見つけ方」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ

 

というわけで

映画「最高の人生の見つけ方」フル動画は
「U-NEXT」で見ることが可能です。
U-NEXTには31日間無料のお試しキャンペーンがあり
有料対象の映画作品でも
お試し期間中に付与される600ポイントを使えば
ポイントを使って無料で見ることができます。

「U-NEXT」は
見放題作品が中心の日本最大級の動画配信サイトです。

無料期間内に解約すれば完全無料となり
一切料金がかかりません。

 

\U-NEXTの特徴/

月額1,999円を31日間無料で試せる!
登録時に600ポイントもらえる!
ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる!
期間内に解約すれば使用料は0円!
動画本数12万本以上!
新作映画の配信が早い!

映画「最高の人生の見つけ方」を
U-NEXTで視聴する

 

TSUTAYA TVで無料期間にもらえる1,100円分のポイントを使って無料で映画「最高の人生の見つけ方」を視聴する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは映画「最高の人生の見つけ方」は有料レンタルといった形をとっていますが、

新規登録すると30日間の無料お試し期間がついてきて、無料期間中に付与されるポイント「1,100ポイント」を使えばレンタル料を0円にして見ることができます!

TSUTAYA TVでは、映画「最高の人生の見つけ方」に必要なポイントは400ポイントなのでポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

おすすめは「定額レンタル8+動画見放題プラン」、TSUTAYAのDVDを8枚まで借りながら、動画配信サービスも楽しめるお得なプランです。

また、30日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
無料お試し期間で視聴する

クリックするとTSUTAYA公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

映画「最高の人生の見つけ方」を実際視聴した人の感想

ジャックニコルソン、モーガンフリーマンの演技が抜群。
人生いろいろあるけど最後にこう思えたら良いなぁ。
邦画版も公開するようなので一度原作を見ておくと比べられて面白いのでは無いでしょうか。
シナリオも「ああ、こういうことか…」となるので構成も面白い。
98分なのでサクッと見れる丁度いい長さ、
夜ゆっくり観る映画探してるならオススメです。

 早い話が『死ぬまでにしたい10のこと』のおっさん版。それも偶然同じ病室になったおっさん(といってもアカデミー俳優)2人が作ったリストなのです。冒頭から「エドワード(ジャック・ニコルソン)は死んでしまった」などというカーター(モーガン・フリーマン)のナレーションがあるものだから、何気なく結末を予想してしまいますが、こうしたハート・ウォーミング・ストーリーであってもギミックが仕掛けられていた。あなどれないロブ・ライナー監督・・・てな感じです。

歴史学教授の夢を諦めるものの生活のため自動車修理工となって、家族を愛し、クイズ番組オタクであるカーター。どんな状況でもクイズ番組の問題には答えてしまう驚異の頭脳を持っているのです。対するエドワードは一代で財を成し、いやみな大金持ち。カーターがふと棺桶リスト( BUCKET LIST)を作り出したことで、生きがいを見出す。スカイダイビングやカーレース、そして自家用ジェットで世界旅行。一般市民の目から見ると、贅沢すぎる冒険。それでも、彼らが本当に充実した人生は何か?を改めて見つめるところに映画の良さを感じました。

このまま終わると普通の映画かな~などと思ってもみたのですが、「見知らぬ人に親切にする」「世界一の美女にキスをする」「泣くほど笑う」(号泣度順)などの肝となる項目の実現によって、自然と涙がこぼれてしまう。やられた・・・特にコピー・ルアクには・・・世界一高いコーヒー豆の謎を解き明かすのは、やっぱりクイズマニアなんだなぁ~

とにかくずるいのはナレーション。これじゃ予想できません。世の中、金が全てじゃないんだよ!と気づかせてくれる終盤の展開。秘書のショーン・ヘイズは遺産を分けてもらえたのかどうかも気になるところですが、ラストシーンからすると、多少はもらっているんだろうと想像しながら、チベット問題を解決してもらいたい意図まで感じてしまいました・・・

日本版リメイクが今月公開になったので、それを観る前にオリジナル版を観たくなり視聴しました。
視聴前には大まかなストーリーは予告編などを観ていたので把握していました。

非常に面白かった。そして感動で涙しました。

45年間家族のために自動車整備工として働いてきた実直な男と、いくつもの病院を経営する金持ちで我侭な男。対照的な二人が末期がんを患い余命宣告を受け、入院した病室がたまたま一緒だったところからストーリーが始まります。同じ末期がんという境遇から意気投合し、次第に仲良くなり、棺桶リストに書き込んだ「死ぬまでにやりたいこと」をするために家族の反対を押し切って二人で病院から退院し、「やりたいこと」をやりつくす旅に出掛ける。

二人の男が仲良く旅をするバディもののような側面もあり、短い人生で家族とどう過ごすかという家族ものの側面もあり、ジャック・ニコルソン演じる傲慢な男がモーガン・フリーマン演じる誠実で知的な男の影響でどんどん人間的に成長していく様が描かれた成長物語でもある。

多分私も気付いていないあらゆる映画の要素を盛り込んだような作品だったと思います。

冗談交じりにリストに書き込んだ「世界一の美女にキスをする」が、ああいう形で回収されるとは…予想外でした。あと、秘書がめちゃくちゃいい味出してましたね。この映画の中で一番好きなキャラかもしれません。

日本版で有名女優さん2人を主演にリメイクされるらしいですね。

好きな作品だったから嬉しいような、そうでもないような・・・。
ジャックニコルソンとモーガンフリーマン演じる2人の高齢男性キャラクターのバランスが絶妙に好きだなと思った作品です。

特にジャック演じる頑固で傲慢なエドワード・コールが強烈キャラで大好きです。
金と女と酒とギャンブルを愛し、全てを手に入れたようで、どうしようもなく孤独な彼。
人生の終末に向けた、自分とは対照的な人生を送ってきたカーターとの旅を通して、彼の心に何か変化をもたらしたのか。

個人的にこの作品の圧倒的ベストシーンは、
物語序盤でエドワードが書いた、死ぬまでに「世界一の美女にキスをする」という棺桶リストに関して。

これまでの彼であれば、スタイルバツグンのモデルのようなギラギラした美女を「世界一の美女」に選んでいたはず。金にものを言わせて。

しかし旅を通して彼の中の「世界一の美女」の価値観が大きく変わった。
この旅の意味や彼の変化を、このシーンで全て表していると感じました。

このシーンでつい涙がボロボロ出てしまったのを覚えています。

 

映画「最高の人生の見つけ方」のあらすじ

余命6ヶ月を宣告された二人の男が、死ぬ前にやり残したことを実現するために二人で冒険に出るハートフル・ストーリー。

アメリカでは2007年12月25日に先行上映、2008年1月11日に拡大公開され、週末の全米興行収入で1位を記録。日本では2008年5月10日に公開され、初登場2位を記録しました。

 

以下あらすじです。

あらすじを見ずに映画「最高の人生の見つけ方」を楽しみたい方はコチラから

映画「最高の人生の見つけ方」を
U-NEXTで視聴する

 

勤勉実直な自動車整備工と、大金持ちの豪腕実業家。出会うはずのない二人が、人生の最後に病院の一室で出会った。家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきたカーター、そして、お金だけは腐るほどあるものの見舞い客は秘書だけというエドワード。お互いに人生の期限を言い渡されたという以外、共通点は何もない。そんな二人を結びつけたのは、一枚のリスト――棺おけに入る前にやっておきたいことを書き出した “バケット(ル:棺おけ)・リスト”だった。「荘厳な景色を見る」「赤の他人に親切にする」「涙が出るほど笑う」……と、カーターは書いた。「スカイダイビングをする」「ライオン狩りに行く」「世界一の美女にキスをする」……と、エドワードが付け加えた!そうして始まった二人の生涯最後の冒険旅行。人生でやり残したことを叶えるために。棺おけに後悔を持ち込まないために。そして、最高の人生だったと心の底から微笑むために。残された時間は6か月。でも、まだ決して遅くない――!

 

映画「最高の人生の見つけ方」のキャスト・スタッフ

  • 映画「最高の人生の見つけ方」のキャスト

エドワード・コール … ジャック・ニコルソン (勝部演之)
カーター・チェンバーズ … モーガン・フリーマン (坂口芳貞)
トマス … ショーン・ヘイズ (横堀悦夫)
ホリンズ医師 … ロブ・モロー (志村知幸)
バージニア … ビバリー・トッド (野沢由香里)

 

  • 映画「最高の人生の見つけ方」のスタッフ

監督:ロブ・ライナー
脚本:ジャスティン・ザッカム
製作:クレイグ・ゼイダン、ニール・メロン、アラン・グライスマン、ロブ・ライナー
製作総指揮:ジェフリー・ストット、トラヴィス・ノックス、ジャスティン・ザッカム
撮影:ジョン・シュワルツマン
プロダクションデザイン:ビル・ブルゼスキー
編集:ロバート・レイトン
音楽:マーク・シャイマン
衣装デザイン:モリー・マギニス
キャスティング:ジェーン・ジェンキンス、ジャネット・ハーシェンソン
主題歌:ジョン・メイヤー 「Say」

 

最後に:映画「最高の人生の見つけ方」を無料で視聴するにはU-NEXTがオススメ!

映画「最高の人生の見つけ方」はU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」で視聴するのがオススメです!

U-NEXTの「無料お試しキャンペーン」は登録すると初回の人は下の特典がもらえます。

【U-NEXTの特典】

  • 月額使用料が31日間無料
  • 600ポイント貰える
  • 対象の動画が見放題

 

U-NEXTなら見放題で、さらに期間内に解約すれば 使用料は一切かからないというメリットもあります。

登録方法も簡単なのでU-NEXTの「無料お試しキャンペーン」、是非試してみてくださいね!

映画「最高の人生の見つけ方」を
U-NEXTで視聴する

U-NEXTの公式サイトはコチラ